発起人

三澤慶|作曲家・トランペット奏者

11歳よりトランペットを始める。 15歳よりトランペットを元NHK交響楽団首席奏者、津堅直弘氏に師事。 東京音楽大学(器楽科)を2度の特待生奨学金を得て卒業。在学中作曲を有馬礼子氏に師事。 卒業後フリー奏者として、東京のオーケストラを中心に、室内楽、吹奏楽、スタジオレコーディングなどで活動。 また、作曲家としてオーケストラ、吹奏楽、室内楽など多数の作編曲を発表。 2006年度吹奏楽コンクール課題曲、「海へ…吹奏楽の為に」を作曲。 2010年、シエナ・ウインド・オーケストラ作曲コンクール優勝。 2012年、朝日作曲賞受賞。(受賞曲「勇者のマズルカ」) また、近年は吹奏楽作品の他、オーケストラや合唱のための作品を多数発表。 2015~16にかけて、オーケストラと合唱の為の組曲「日本の四季組曲」より「春」、「夏」を東京混声合唱団、東京室内管弦楽団により初演。 2017年、弦楽オーケストラのための「3つの子守唄」を自身の指揮で東京室内管弦楽団により初演。 また、指揮者としてこれまでにブリッツ・フィルハーモニック・ウィンズ、テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ、東京室内管弦楽団などを指揮。 現在、東京室内管弦楽団トランペット奏者、及び教育プログラム・アドバイザー/作・編曲家。埼玉西武ライオンズファンクラブ会員

渡部哲哉|ネクサス音楽出版

後藤誠|conpas 事業推進

ソニー株式会社にてWebサービスのUI設計やソニー製品のUI/UX改善活動などに従事。ソニーコンピュータサイエンス研究所の新規事業開発部門にて、クラシックコンサート向けサービスの開発経験を持つ。 2015年にソニーを退社後、ハイレゾ配信サービスの運営にも携わった。 アマチュアでホルンを演奏し楽団運営も担当していた経験を活かして、コンサートの活性化に向けた様々な取り組みを続けている。現在は、コンサートのサブスク「コンパス」(https://conpas.me)の開発・運営をしている。つながるPJではテレワーク演奏動画の編集を担当。発起人メンバー皆が頼りにする兄貴分。

タイトルとURLをコピーしました