メッセージ

畠田貴生|東海大学高輪台高等学校

メッセージ
#つながるPJ 畠田貴生氏からのメッセージ

つながるプロジェクト「つながる」を聞いてくださった皆さんありがとうございました。早く僕も子供達と一緒に演奏したいなと思いながら指揮を振らせてもらいました。

コロナウイルスの影響で、3月から6月7月とまだ影響が続いていますけれども、徐々に吹奏楽活動は始まっています。僕が指導している東海大学高輪台高校吹奏楽部も、6月1日から少しずつ活動再開しました。

学校に楽器の音が鳴り響く・・・。今までは違ったことが3ヶ月以上失われてやっと学校に息が通ったような気がしています。子供達とは失われた分、この先の活動を一生懸命頑張ろう!といつも声をかけながら一緒に頑張っています。

ぜひ、皆さんのところでも合奏が再開した暁には、この「つながる」を演奏していただければなと思います。

プロの皆さんの素晴らしい演奏、そしてプロの皆さんの素晴らしい指揮、そういったものをご覧頂いて楽しんでいただければなと思います。

この「つながる」が早く各地で演奏されることを僕も願っています。

皆さん、これからです!吹奏楽で日本を元気に!!コロナに負けない!!!頑張りましょう!

また是非皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。ありがとうございました 。


コメント

タイトルとURLをコピーしました